一人暮らしにおすすめの食材宅配・宅食6選!ご飯自炊めんどくさい出前ばかりの単身に人気

一人暮らし 食材宅配サービス
食材宅配サービス
※本サイトで紹介するサービスの内容・価格は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。本サイトはプロモーションを含んでいます。

一人暮らしをしていると、家事の大変さを実感します。

特に食事に関しては、仕事や学校で疲れて帰ってきてから、買い物・下ごしらえ・調理をするのは、めんどくさいと感じてしまいます。

さらに一人では購入した食材を使いきれず、自炊したご飯を無駄にしてしまうこともあります。

一人暮らしで自炊をすると、一人当たり食費の効率が悪く、コンビニ弁当や出前ばかりが増えてしまうこともあります。

単身生活では、栄養バランスが崩れてしまうことも心配になったりしますが、そんなときに一人暮らしでも利用できる食材宅配・宅食サービスが便利に使えます。

今回は、一人暮らしにおすすめの食材宅配・宅食サービスを、徹底比較していきたいと思います。

一人暮らしにおすすめ食材宅配・宅食の選び方

一人暮らし ご飯 サブスク

当たり前のこととはわかっていますが、一人暮らしは単身では、自分のことは全て自分でこなさなければなりません。

仕事や勉強で忙しい日々の中、自分の健康管理も気になるところです。

そんな一人暮らしの方が、食材宅配・宅食サービスを選ぶ際のポイントはこちらです。

  • 値段が安価
  • 使いきれる分量で購入できる
  • 時短ができる商品がある
  • 面倒な手続きが少ない
  • 栄養バランスが取れる

これらの条件に当てはまるサービスを選ぶと、失敗せずにメリットを感じられます。

一人暮らし向けの食材宅配・宅食3選を比較

食材宅配といっても、提供する会社によってサービスは様々あります。

ここでは、一人暮らしに特におすすめな食材宅配・宅食サービスを、3つに厳選比較してご紹介します。

一人暮らしで、食材宅配・宅食サービスの利用を決めかねている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Oisix(オイシックス)

ご飯めんどくさい

Oisix(オイシックス)は累計370万人の方が利用している会員制の食材宅配サービスです。

有機・特別栽培農産物や、添加物を極力使用しない加工食品など、厳選したこだわりの食材を届けてくれるのが特徴です。

野菜や果物、牛乳などの食材宅配ももちろんですが、特に人気が高いのが「kit Oisix(キットオイシックス)」です。

この「kit Oisix」のセットサービスが、特に一人暮らしの方におすすめです。

kit Oisix(キットオイシックス)が一人暮らしにおすすめな理由とは

「kit Oisix」は累計出荷食数8000万食を超えた、大人気ミールキットです。

20分で主菜と副菜が簡単に作れるキットとなっていて、簡単にできるレシピまでついています。

食材は1回分ごとに個包装されており、料理に必要な分だけ入っているため、食材が余ることがありません。

一人暮らしに嬉しい要素としては、全メニューに必ず5種類以上の野菜を使用しているところです。栄養バランスも考えられています。

メニューに関しても、週替わりで20種類以上と豊富にそろっているので、飽きることなく続けることができます。

kit Oisix(キットオイシックス)の料金

気になるお値段ですが、入会金と年会費は無料です。

解約がいつでも可能なうえに、お休みした週にかかる費用も無料です。実際に注文した分の支払いとなります。

ミールキット自体は2人前の商品が多く、約980~1680円の価格帯が中心です。1人前あたりの価格に換算すると約490~840円ということになります。

1食あたり1品だけでなく、主菜と副菜の2品が食べられるので、ラーメン1杯を外食する価格と同じだと考えれば、栄養バランスが摂れているミールキットの価格はお得に感じてしまいます。

あとは合計の注文金額によって少し変わりますが、送料も必要です。

YOSHIKEI(ヨシケイ)

出前ばかり

YOSHIKEI(ヨシケイ)は、4つのタイプのメニューブックがあり、自分の好みでコースが選べる食材宅配サービスです。

「すまいるごはん」「Lovyu(ラビュ)」「和彩ごよみ」「ヘルシーミール」の4つがあります。

特徴的なのは、専属の栄養士が栄養バランスを考えて、全てのメニューを作成しているところです。

そのため栄養バランスはもちろん、季節感やボリュームなども考えられて、専門家によるメニューを楽しめます。

Y*デリが一人暮らしでおすすめのコース

一人暮らしの方におすすめなのが「すまいるごはん」のメニューブックにある「Y*デリ」というコースです。

「Y*デリ」は、レンジや湯煎調理で簡単に食事の準備ができてしまうミールキットです。

時間がない方や料理が苦手、調理がめんどくさいという方にぴったりです。

基本はレンジや湯煎調理ですが、生の野菜や果物などが付け合わせに届くので、新鮮な味も楽しめるキットになっています。

1人用からも注文可能となっており、一人暮らしの強い味方になります。

Y*デリの料金

気になるお値段は、1人用×1セットで約800円。

他の食材宅配サービスと比べると、物によって価格は変わりますが、少しお高めの設定です。

冷凍食材がほとんどなので、調理の手間がかからないことや、栄養士監修という部分を加味すると、これぐらいのお値段なのかなと感じます。

入会金や配達料金も無料なのが、嬉しいポイントです。

CO-OP(コープ)

自炊できない

CO-OPのサービスには、食品から日用品まで宅配してくれるサービスがあります。

日用品まで購入できるので、買い物全般の時短が可能です。ネットやカタログから注文すると、玄関先まで届けてくれます

コープ(CO‐OP)のお弁当宅配サービス

その中でも、一人暮らしの方におすすめなのが、お弁当宅配(配食)サービスです。

CO-OPのお弁当宅配(配食)サービスは、夕食のみの配食にはなりますが、栄養士監修のお弁当となっています。

栄養バランスがばっちりで、メニューも日替わりであるため、飽きずに楽しめます。

お弁当の配達のなで、自分で調理する手間もいらず、温めてそのまま食べられるのも、便利なポイントです。

お弁当のタイプは、ごはん付きのお弁当、または、おかずのみを選択できます。

「ごはんは炊き立てが食べたい」という人は、自宅で炊飯して、おかずのみのお弁当を選択するなど、自分の好みに合わせて注文することができます。

CO-OPのお弁当宅配は、地域見守り活動にも力を入れており、各自治体と協定を締結するなど、配達員の方が、配達先の様子を確認してくれるといった活動も行っています。

地域見守り活動は、ご高齢の方がより安心して利用できる、うれしいサービスだと言えます。

コープのお値段

気になるお値段ですが、利用するCO‐OPによって異なります。

地域によって利用できるCO-OPが異なるため、公式サイトから、お近くの利用できるCO-OPを探してみるのがおすすめです。

CO-OPのお弁当宅配の例として、東京都「コープみらい」の価格をご紹介します。

  • 舞菜おかずコース 1食あたり580円
  • 舞菜弁当コース 1食あたり535円
  • 舞菜しっかりおかず コース 1食あたり625円
  • 舞菜御膳コース 1食あたり690円
  • エネルギー塩分調整食 1食あたり698円

1人前×1食あたりで、約540~700円の価格設定になっています。

価格がお手頃、たくさんのメニュー設定があるので、幅広い利用者に選びやすくなっています。

そのほかには、出資金や利用人数に応じた、若干の手数料もかかります。

タイプ別おすすめ食材宅配・宅食サービス

最近では、様々な食材宅配・宅食サービスがあるので、自分にはどれがいいの?という方も多いと思います。

そんな方に、タイプ別でおすすめの食材宅配・宅食サービスをご紹介します。自分に合ったサービスを見つけるのに参考にしてみてください。

若い世代の一人暮らしの方向け

若い世代の一人暮らしの方は、学校や仕事が忙しい、簡単においしいものが食べたい、でも価格は安くおさえたい、といったニーズがあると思います。

そんな方には、Oisixの「kit Oisix」がおすすめです。

食材にレシピがついていて、1回分ずつの食材が届くこのキットであれば、これから料理がうまくなりたい方をサポートしてくれます。

解約金や休止したときの料金もかからないため、余裕ができた日は自分で食材を買ってきて、kit Oisixで作ったレシピを作ってみるといった使い方もできます。

全てのメニューに5種類以上の野菜を使用しているため、不足しがちな野菜も摂れるのが、嬉しいポイントです。

忙しすぎる、料理は全くできないから、調理はしたくないという方には、YOSHIKEI「Y*デリ」が、少し割高ながらおすすめです。冷凍食品が中心なので、調理の手間が省けます。

ご高齢の一人暮らしの方向け

ご高齢の一人暮らしの方は、身体が思うように動かなくて、料理をするのがめんどくさい、栄養バランスの整った食事を摂りたい、といったニーズがあると思います。

ほかにも、遠くで一人暮らしをしている高齢の両親が心配だといった、ご家族の方が支援するパターンもあると思います。

そんな方には、CO-OPの「お弁当宅配(配食)サービス」がおすすめです。

ご高齢になると、持病がある方など、塩分が高いものは控えたい、食事制限があるから外食を控えているといった方は多いと思います。

CO-OPのお弁当宅配(配食)サービスは、地域にもよりますが、カロリーや塩分、たんぱく質を調整した「健康管理食」や「介護食」のコースがありますので、持病やお悩みを抱えた方に合ったメニューを選べるようになっています。

多くのコースが栄養士監修で、調理せずに食べられるお弁当が届くので、料理がめんどくさい方にもおすすめです。

またCO-OPは、配達員が地域見守り活動をしているので、配達時に高齢者の異変に気付いた場合、行政などに連絡をしてくれるといったメリットもあります。

地域によっては、配食や配達時の状況を、遠く離れたご家族の方にメールでお知らせする「見守りメールサービス」を提供しているので、ご高齢の方へのサポートは、CO-OPが一番充実していると思います。

節約重視!安い料金にこだわる方向け

一人暮らしの特徴に合わせて、ミールキットや配食サービスを中心にご紹介してきましたが、安さにこだわるのであれば、若干割高となってしまいます。

調理は自分で出来るから、安いほうを選びたい、便利さも欲しい、という方には「コープデリ」がおすすめです。

コープデリは、東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県の地域で利用できるサービスで、食品だけでなく日用品も取り揃えているため、普段の買い物代わりに利用できて便利です。

商品の価格が安く設定されているので、宅配でありながら、スーパーで購入するのとほぼ変わりません。

レンジで簡単に温めるだけの、冷凍食品を数多く取りそろえているので、一人暮らしで安さにこだわるなら、コープデリが一番おすすめな宅配サービスです。

ご飯自炊めんどくさい出前ばかりの人におすすめ

一人暮らしで食材宅配・宅食サービスを利用すると、

  • 調理時間を時短し、忙しい生活をサポートしてくれる
  • 食材を無駄にしない
  • 健康管理のサポートもしてくれる

こんなメリットがあるんだと思います。

一人で仕事や学校生活と、家事を両立していくのは、やることが多すぎて毎日が大変です。

そんな一人暮らしを、様々な面からサポートしてくれるのが、食材宅配・宅食サービスです。

自炊の時間がなくて困っている方や、外食が多く健康面が気になる方など、食材宅配サービスの利用を検討してみるのがおすすめです。

人気の宅食

最近では、ネットショップなどが当たり前になっているので、ネットで簡単に食材を届けてくれる便利なサービスが増えてきています。

それぞれのサービスごとに、こだわりや価格設定などに特徴があるので、自分に合った食材宅配・宅食サービスを、上手に見つけてみるのがおすすめです。

一人暮らしに合ったサービスを見つけて、くらしのお悩みの解決に、つなげてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました