安いコスパどこ?食材宅配・宅食サービスを比較!食費節約の定番メニューをランキング

安い コスパ 食材宅配サービス
食材宅配サービス
※本サイトで紹介するサービスの内容・価格は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。本サイトはプロモーションを含んでいます。

最近では、自宅に居ながら野菜や食材が届く、食材宅配・宅食サービスが、安く利用できるようになっています。

この記事では、食材宅配・宅食サービスを選ぶ時に、お得で安い価格が選べるように、サービスを解説しながら比較しています。

お試しセットや定番メニューを、コスパで選べるようにランキングしたので、最安値のサービスを見つける参考にしてみてください。

※価格は執筆時点のものです。最新の情報は各社公式サイトをご確認ください。
※記事内のリンクには広告を含む場合があります。

安いコスパどこ?食材宅配・宅食サービスを比較

おすすめ

食材宅配サービスは、送料を含んでいるので「高い」というイメージがある方も多いと思います。

今回は多くの家庭で購入しているような定番商品を、それぞれの食材宅配サービスごとに、比較ランキングしてみました。

もちろん購入時期やキャンペーンなどで、若干価格が変わってきますが、通年で安いと評判の食材宅配サービスを紹介しています。

安い食材宅配サービスを利用して節約したい主婦の方に、おすすめしたいと思います。

第1位 コープデリ

コープデリは、東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県の地域で利用できる宅配サービスです。

地域は限定されてしまいますが、他の食材宅配サービスより価格がお手頃で、生活に取り入れやすいです。

コープデリのコスパは?

コープデリは、スーパーの価格と比べて「ほぼ変わらない」「安い」という口コミが多いサービスです。実際にどのくらいの価格なのか一例をあげると、

  • コープ牛乳(1L)税込194円
  • 産直のはぐくむたまご(10個)税込224円
  • お米育ち豚ロース薄切り(150g)税込429円
  • 無洗米産直新潟コシヒカリ(5kg)税込2,138円

こんな感じで、食材宅配サービスの中では、最安といえるコスパでした。

コープデリは、コープの店舗で取り扱っている商品が、そのまま購入できるため、スーパーで購入するのとほぼ変わらない値段で宅配サービスが利用できます。

食材の他にも、日用品などが購入できるので、日々の買い物代わりに利用できます。

ただ、スーパーの特売価格までは安く購入できません。近所のスーパーと併用しながら、重たいものはコープデリで購入するといった、使い分けするのがおすすめです。

第2位 パルシステム(pal*system)

パルシステムは、生協が運営している食材宅配サービスで、首都圏を中心に約160万世帯が利用しています。

東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、神奈川県、山梨県、静岡県の地域で利用できるサービスです。

・pal*system(パルシステム)のコスパは?

パルシステムは、独自の基準でこだわりの食材を多く取り扱っているため、口コミを見ていても「高い」のと「安い」ので意見が分かれます。

実際にどのくらいの価格なのか一例をあげると、

  • こんせん72牛乳(1L)税込253円
  • 産直たまご(10個)税込261円
  • 日本のこめ豚ローススライス(160g)税込430円
  • 無洗米新潟コシヒカリ(5kg)税込2,495円

このように、コープデリより少し高めな感じです。

パルシステムは、独自の基準があり、添加物をなるべく使用していないような、普通のスーパーではめずらしい商品があるので、品質に納得いく商品が多いのが特徴です。

日用品の購入もできて、オプションカタログが豊富なので、こだわりを持って良い商品を探す方に、おすすめのサービスです。

コスパを考えて選ぶと、第2位という結果になりました。

第3位 オイシックス(Oisix)

オイシックス(Oisix)は、累計370万人の方が利用している、全国配送可能な会員制の食材宅配サービスです。

有機・特別栽培農産物や、添加物を極力使用しない加工食品など、選りすぐりの食材を届けてくれるのが特徴で、単品食材からミールキットまで、幅広い商品を取り扱っています。

オイシックス(Oisix)のコスパは?

食材宅配サービスの中では、Oisixは「高い」という口コミが多く見られます。

実際にどのくらいの価格なので一例をあげると、

  • 大地と風が育てた北海道根釧牛乳(1L)税込288円
  • 深層水育ち富士山麓たまご(6個)税込326円
  • 平牧金華豚ローススライス(80g)税込648円
  • お米は取り扱い無し

こんな感じで、口コミのように、お高めな印象です。

玉子が6個入りで税込326円と、普通のスーパーだと、あまり見かけない値段です。

値段に相応して食材の品質が素晴らしく、一口食べただけで「美味しい」と感じる商品が多いと評判です。

野菜や肉など、Oisixでしか取り扱っていない商品が多くあるので、高品質を求めて宅配サービスを利用したい方におすすめです。

コスパで見ると、第3位という結果になりました。

番外編 YOSHIKEI(ヨシケイ)

YOSHIKEI(ヨシケイ)は、4タイプのメニューブック「すまいるごはん」「Lovyu(ラビュ)」「和彩ごよみ」「ヘルシーミール」からコースを選べます。単品での購入も可能です。

自身のライフスタイルや好みに応じて、好きなコースを選んで楽しむことができます。

・YOSHIKEIのコスパは?

YOSHIKEIは、単品で生鮮食品を購入できないので「ヨシケイセレクト」の中から、定番商品をピックアップしてみました。

番外編として、他の宅配サービスで定番として取り扱っている「チャーハン」を比較してみまます。

  • 第1位 コープデリ 国産具材のチャーハン(450g)税込386円
  • 第2位 パルシステム 直火炒めチャーハン(230g×2)税込430円
  • 第3位 Oisix お米ふっくらチキンライス(230g)税込265円
  • 第4位 YOSHIKEI 直火炙り焼豚炒飯(200g×5)税込1,190円

1㎏あたりで換算して、コスパで比較すると、少し高い感じです。

Oisixに炒飯の取り扱いが無かったので、チキンライスで比較しています。それを除いても、コープデリやパルシステムと比較してコスパ高めです。

コース購入がメインの食材宅配サービスですので、セレクト品はこだわり価格になっています。

YOSHIKEIをコスパで選ぶとなると、単品購入よりコースでの利用がおすすめです。

お試しセットが安い食材宅配・宅食サービス

食材宅配・宅食をサービスを利用したいけど、失敗したくない、実際に手に取って商品を見てみたいという方は、多いのではないでしょうか。

そんなときは、お試しセットを申し込んで、商品を確かめてみるのがおすすめです。

ここからは、お試しセットの中でもコスパが良い安い食材宅配サービスを比較して紹介します。

第1位 Oisix(オイシックス)

先ほどご紹介したOisix (オイシックス)には「Oisix 体験おためしセット」があります。

・Oisix のお試しセットのコスパは?

Oisix体験おためしセット※2021年6月18日現在

【セット内容15品】
ミールキット(ジューシーそぼろと野菜のビビンバ)、マイルドタンドリーチキン、みつトマト、たつやのにんじん、かぼッコリー、ツナフレーク、ほおばり餃子、とろーり絹豆腐、潮風と雪解け水が育てた北海道函館牛乳、淡路の玉ねぎ、国産旨しお海苔、18種野菜凝縮Vegeel、Oimixリーフ、ミニポークウインナー、極みプリン(プレゼント品)

【価格】
5,100円相当が、送料無料 1,980円(61%オフ)

Oisix(オイシックス)のお試しセットは、商品数が多く割引率が高いので、大変お得になっています。

こだわりで単価の高い商品が、安く試せるようになっているので、普段の買い物代わりに購入しても、満足度の高い内容となっています。

Oisix(オイシックス)で人気商品の1つである「kit Oisix」が入っているのも、嬉しいポイントです。

第2位 らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは、有機・低農薬野菜、無添加食材を取り扱っている、定期宅配サービスです。

らでぃっしゅぼーやのお試しセットには「旬のおまかせ野菜おためしセット」があります。

らでぃっしゅぼーやのお試しセットのコスパは?

旬のおまかせ野菜おためしセット※2021年6月18日現在

【セット内容15品】
春にんじん、たけのこキャベツ、ミニトマト、とうもろこし、パレルモ(イタリアンパプリカ)、チャイルドリーフ春菊、ちびパイナップル、平飼いたまご、国産大豆の手揚げ風油揚げ、みかんジュース、ブイヨン3種、簡単ピクルスのもと

【価格】
4,900円相当が送料無料&全額返金保証1,980円(59%オフ)

らでぃっしゅぼーやのお試しセットは、限定のセットとなっていますが、送料無料なだけでなく、全額返金保証までついているのが嬉しいポイントです。

パレルモなど、珍しい野菜も試せますし、野菜を美味しく食べられるような、ブイヨンやピクルスの素が入っているので、届いた野菜を美味しく活用できます。

第3位 大地を守る会

大地を守る会は、会員数65万人を誇る人気の食材宅配サービスです。

契約農家の旬な食材や、農薬の少ない野菜を取り扱っている宅配サービスで、季節に合わせたお試しセットを用意しています。

大地を守る会のお試しセットのコスパは?

旬の夏野菜お試しセット※2021年6月18日現在

【セット内容12品】
国産パイナップル、枝豆、ニラ、ミニトマト、おしろいきゅうり、小松菜、まいたけ、大地うまみこい豚切り落とし(うす切り)、平飼卵、神泉豆腐、国産7種のねばねば海藻サラダ、使い切りアマニ油(プレゼント品)

【価格】
4,700円相当が送料無料&7日間返金保証1,980円(57%オフ)

大地を守る会のお試しセットは、野菜中心にお肉・卵など、利用頻度の高い食材をまんべんなく楽しめます。

季節に合わせた野菜を楽しめるので、好きな旬の野菜を狙って、始めてみるのがおすすめです。

パルシステム(pal*system)

先ほど紹介したパルシステムでは「定番満足おためしセット(冷蔵)」など、4種類のお試しセットを用意しています。

・パルシステムのお試しセットのコスパは?

定番満足おためしセット※2021年6月18日現在

【セット内容8品】
ポークウインナー、産直たまご、ロースハムスライス、産直豚バラ切り落とし、飲むヨーグルト、なめらか絹とうふ、酪農家の牛乳、カスタードプリン

【価格】
2,000円相当が送料無料1,000円(50%オフ)

このほかにも「かんたん献立おためしセット」「有機野菜おためしセット」「yumyum離乳食おためしセット」があります。

もともとの食材が安いため、割引額も少なく感じますが、しっかりとパルシステムの良さを楽しめる内容になっています。

安い宅配サービスで食費を抑える方法

どれがいい

食費を節約するうえで、おさえておきたいポイントは、

  1. 自分の食費をきちんと把握する
  2. いくつかの節約方法を上手に併用する
  3. 無駄なものを買わない仕組み

当たり前のことですが、なかなか徹底できないと思うので、あらためて意識してみてください。

まずは食費の把握です。家庭で使う1ヶ月の食費を、正確に言えない方は多いと思います。いくら使用しているのかを把握しなければ、削れる部分がわからないままで計画も立てられません。

節約でお金を貯めるには、コツコツと長期的に取り組む必要があるので、自分の食費を知るところから始めたいです。

次に、いくつかの節約方法を併用するのが良いと思います。

食材宅配サービスを利用すると、スーパーに行く交通費や時間が節約できますが、店頭で実施している特売のほうが、一つ一つ安い品があったりします。

安いほうを選ぶために、野菜は食材宅配サービスにして、肉や魚、加工品などはスーパーで購入するなど、食材や目的別でわけるのがおすすめです。


最終的には、無駄なものを買わないようにすることです。これにつきます。

食材宅配サービスを利用することで、スーパーで「ついで買い」するのを無くしてしまうと、大幅に無駄な買い物を削減できます。

コスパで選ぶ宅配サービス調査&比較まとめ

最近では、野菜や乳製品など様々な商品が、どんどん高くなっているので、家計をやりくりする方が多いと思います。

食材宅配サービスには、様々な種類があるため、本当にお得なのか、自分に合ったサービスを、見極める必要があります。

お試しセットを申し込むと、サービスの特徴や、商品の良し悪しがよく分かるので、複数のお試しセットを比較しながら、自分に合ったサービスを選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました